忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにこの日がやってきてしまいました。。。桜っこランチタイムマネージャーのくるみさんが卒業です。

この日の日替わりはハヤシライスで、限定30食と通常の日替わりの2~3倍用意されていました。



そして、11時半の開店とともに、見る見るうちにお店は満員になりました。

ランチタイムでこれだけの人数を収容したのは、おそらく昨年10月に行われたハロウィンイベント以来ではないかと思います。

人気メイドさんの卒業日は、いつも超満員そして多忙が付きものですが、やはりそこはくるみさん。。。本当にすごい盛り上がりだった。


この日、メイドさんたちは全員出勤。全員が黒系で統一され、やや一足早いハロウィンの様相でした。今年はランチでハロウィンイベント、あるんだろうか。。。

そんな事を考えながら、くるみさんに最後のメイドオリジナルドリンクを作っていただきました。




最後に卒業記念ポラロイドを撮り、私は桜っこを後にした。



約1年と4か月ほど、マネージャーとしてランチタイムに、居酒屋タイムに、苺ばたけに…とメイドとしてお勤めになられたくるみさん。本当にお疲れ様でした。

私もこの業界と関わって4年半とずいぶん長いですが、くるみさんもまた最初のお店、次にいたお店、そして桜っこ…と持前のキャラと機転で活躍されてきた方です。これまで見てきたたくさんのメイドたちの中でも屈指の素晴らしいメイドさんの一人だったと思っています。

今後はメイドさんとして戻る事はもうない…といったようなことを、ブログの方にも書かれていたようですが、とりあえずはゆっくりと休んでください。



(クルトンの中の人 想。)
ほんとここ2年位で歴史を構築してきた古株のメイドさん達が、だんだん現役から退役していきますね。。。4年半も歴史をずっと見て来ていると、出会いもあり、別れもあり、新たなる旅立ちもあり…かな。

私はずっとひとりのお客として、メイド系レポーターとして、新しいメイドさんを温かく迎え、新たなる道をゆくメイドさんを見送ってきました。度重なる世代交代はお店をどんどん進化させ、たくさんの価値を作り出してきた…と思っています。

そして、私たちは数えきれないほどの思い出と、たくさんの大切な時間を作っていただきました。我々がひとつのお店に通い続けるとよくわかるのは、メイドさんがメイドである時間よりも、お客が客である時間の方がはるかに長いなのかもしれない…という事。いつまでも変わらない事…はなく、時間の流れでお店は代謝されていくのである。

先達のメイドさん達は札幌メイド系の歴史を作り、今へと繋いでくれています。そして、新しい世代のメイドさん達は、札幌メイド系の未来を担っていくのです。歴史を作ってきた先輩たちは卒業した後でも、後輩達を信頼つつ、メイド業界を案じている場合がほとんどだと思います。新しい世代のメイドさん達に受け継がれたホスピタリティ・スピリッツ…その昔と形こそは変わっているかもしれないけど、世代を超えて今も生き続けている…それだけは、実感してます。

お客さん達が変わらずに顔を出してくれていること、それがその証拠だと思います。

これまで積み上げられてきたものを大切にしながら、新しい歴史を作っていってください。私は心からそう願っています。そしてこれからも私は、この場所から見守っていきたいと思います。

この力、尽きるまでは。。。
PR
久々に日替わりBランチを食べてきました。たいてい、いつも売り切れで食べれないんで、今日はラッキーです。


チキンの網焼き(ソテーか照り焼きを選べる)

で、今回はソテーの方で頂きました。



いやぁ、あまりのおいしさにお箸も止まらず、食が進みました。


さて、すでにメルマガや桜っこHP等でご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ランチタイムマネージャーのくるみさんが今月いっぱいで卒業する事になりました。

さっそくお店には、

・26日居酒屋イベントで、卒業セレモニー
・27日苺ばたけで卒業式
・29日ランチタイム、ファイナルイベント

の3連イベントの告知が。。。(↓画像)



卒業関連イベント3つってすごいっすわ、くるみさん。。。


でも、ほんとお疲れ様でした。。。(←まだ1週間ほど早いですが。)

くるみさんは、前職を含めると札幌メイド系において全期間の6割以上、メイドを勤め上げたようなベテランですから、ほんと盛大に送り出してあげたいものですね。個人的に心からその功労に敬意を表したいところですね。

少なくとも、私はランチタイムで相当お世話になりましたので、29日のファイナルイベントには何とか顔を出せたら・・・と思います。


まぁ、レポは3回目なんですけど…ぶっちゃけ、もう8回は行ったらしい。

>狂豚調査団の中の人 談




単にフリードリンク(時々、手作りお菓子)なので…レポっぽい写真はないので雰囲気だけ。


7月21日の土曜日、カフェタイムは大忙しでした。カフェタイムの存在がだんだん認識されてきたのか?少しずつお客さんが増えてきたように思いました。


ボク的カフェタイムの使い方として、



パソコン開いて本業のことなんかしてます(笑)
結構静かなので、落ち着いて本を読んだり色々とできますよ。
(余談ですが、最近は数学ガールを読んでます。)



一方で、ランチタイムの営業時間が短縮してしまったことは、個人的にかなり影響を受けています。昼休みが1時半とかになるので、どうしてもランチ間に合わないんですよね。。。


最近はランチタイムじゃなくて、カフェタイムにしか桜っこへ行けない日々が続いています。。。


30分短縮したことと、ランチからカフェの間で14時~14時半に一時的閉店するのが、どうにも痛手だなぁと思うのだが。


実際、この30分って結構大きくて、30分あるとけっこう移動出来ちゃうんですよね。カフェタイムに来る気満々じゃないと、なかなか戻りにくい気がします。

この辺が何とかなると、ちょっとうれしいですよね。
当初はここまでする予定はなかったのだが、いつものように本業のお昼休みにランチ食べに行って、再び本業へ戻ったはずなのに、たった40分でモチベーションが下がってしまい、急きょダメっ漢(こ)DAYにすること決定!

(う~ん、我ながら愚かナリ…)

気づいたら、ランチ→カフェ→居酒屋、そして苺ばたけと4タイムに完全コンボをかましてしまいました。ま、せっかくなのでその時の様子をちょいと書いてみることにするか・・・。


【桜っこランチ】
「Bランチ・お好み焼き風チキンカツ」

居酒屋タイムのメニューにあるやつですね。13時半という時間に入ったのでもう日替わりはないと思ってたのですが、奇跡的に1セット残ってたようなので迷わず頂くことにしました。


いやぁ、最近、桜っこランチのボード絵見るのがひとつの楽しみなんですけど、今日のは一段とクオリティ高かったですよ。



ちょwwwくるみマネージャーwww
白くなってたーよ…


コレ見て、どツボにハマったのは言うまでもない。



14時になり、さぁ~て本業さ帰るか・・・。



【桜っこカフェタイム】
ゲッ!本業のやる気が出ねぇ、、、こりゃあ、現実逃避が必要だぁ。

という事で、まだ出戻りしてしまいましたとさ(笑)


カフェタイム始まって、今週で2週目なわけですが、ぶっちゃけるとこれで4回目だったりする(爆)



今日はお水とお茶を選べました。当然、お茶w




このドリンクコースターは、モーコさんがちょいとお遊びで書いてみたものだそうです。

なんか、癒されますね。。。ふにゃ~っと。


平日のカフェタイムは、時間帯もあってかすごくマッタリしてます。

メイドさん達は、ランチでやり残したお仕事をしたり、次の居酒屋タイムの為の準備なんかをしているところが見れたりします。少しくらいなら、メイドさんとお話なんかもできたりしますね。

(ただし、忙しそうなときは、そっとしておきましょうw)


マッタリとアイスコーヒーで喉の渇きを癒しながら、再び本業に戻ることにした。



(…続く)
6月18日より、居酒屋桜っこがカフェタイムを始めたのでちょいと行ってみました。


【基本情報】


居酒屋 桜っこ(カフェタイム)
北海道札幌市中央区南2条西6丁目5-1土肥ビル1F
14:30~16:00

(ランチタイム14時までに変更。14時に退店する必要あり。)

でも・・・看板も、OPENの札も出てなくて…

最初は、あいてるのかな?って思った(笑)

後から、メイドさんに聞いたら…

「足もとにありませんでしたか?」

な、なんだってー!?



・・・ほんとだ、ちゃんとあるし(笑)


こ、これはもしや…レポ屋の観察眼を試されたのか?のか??

外の立て看板は、マネージャーのくるみさんが一生懸命カフェタイム用に書いていたので明日には出てるんじゃないでしょうかね。


さてさて、気になるメニューです。



カフェタイムのシステムはかなりシンプルです。

完全時間制であり、ソフトドリンクは飲み放題になります。

頼めるドリンクは、ホットコーヒー、アイスコーヒー、ウーロン茶、オレンジ100、コーラ、ジンジャエール、カルピス、メロンソーダです。

ジンジャエール

・30分未満では、ドリンクが1杯で300円
・60分~90分では、500円で飲み放題
・61分~90分までは、700円で飲み放題

そのほか、メニューには表記されていませんが、メイドオリジナルドリンクもお願いすれば出せるそうです。

サイドメニューは、2つ(別料金)

・メイドの実演パフェ(500円)

客席テーブルのもとで作ってくれます。
マネージャーのくるみさんに作っていただきました。











完成!うさぎさんチョコパフェ。

パフェも日によって違うみたいです。

・メイドの手作りお菓子(400円)



こちらもくるみさん作。ぷるぷるでしたー(幸)


ちなみに、手作りお菓子は日によってはない事もあるみたい。
毎回メイドさんに聞いてみる必要があるかな。

【追記(6/22)】


2日目の営業から、メニューの一部が変更になっています。
ポテトチップスが増えたり、ビールも出すようになりました。
また、メイドオリジナルドリンクもオーダーできると明記。

メイドの手作りお菓子も400円・500円・600円となりました。


・ポイントカード
カフェタイム専用のポイントカードがあり、20Pで満了。ポイントは来店1回ごとに1P。メイドさんによるサイン方式。

満了時特典は500円引き。誕生日を書きこむ欄があり、誕生月にはお店からプレゼントがあるそうな。


【お店の様子】
この日は初日でかつ月曜日の14時30分~16時という時間帯もあってか、お客さんは5~6人ほどでした。お店はマッタリです。

この日は2人態勢で、ランチのメイドさんがそのままカフェタイムを担当していました。

メイドさん達は、初めてのカフェタイムに戸惑いは見え隠れしていましたが、ランチタイムのスタッフの多くがかなり古くから在籍している比較的ベテラン揃いなせいか、比較的テキパキ動けていたように思います。

ドリンクのおかわりについても、グラスの様子をみながら・・・

「何か飲みますかー?」

と聞いてくれるなど、気配りもかなり◎。

ドリンク頼んでも、すぐに届くので・・・
ソフトドリンク飲み放題はかなりお得感があります。


【総評】
オープンからクローズまで、最大90分まで居られるわけですが、700円で90分、1時間で出れば500円で済みます。

サイドメニューにおけるワンフードの縛りもなく、ソフトドリンク飲み放題なので…すごくお得なシステムだなぁと思いました。

昼過ぎに時間を持てあましたときなんか、ちょいと気軽に入って、休むなんて使い方とか・・・いいかもしれない。

とにかく安い!という事が今のところ、大きな特徴でしょうか。

ネックは、平日の14時半~16時というのはかなり利用できる人が限られるということ。

私のように学生であれば…、安くて、ドリンクが飲み放題で、本が読んだり、静かに勉強できるという利点がある。学生さんのお財布にはうれしいシステムです。

土曜日になれば、もう少し利用できる人の幅が広くなるかもしれない・・・ただ、2人態勢ということもあり、サイドメニューのオーダーがよく入るようになると、キャパシティ50%以上で回転率がパンクしそうな気がしなくもなく…その辺は、週末が勝負かな。

とりあえず、平日の好いている時間であればとても快適に過ごせそうな気がします。



P.S.(プレ捨て):
ランチタイムのメイドオリジナルドリンクのシステムが変更になりました。(おそらくカフェタイムでも適用されます。)その辺の事を詳しく、昼マネージャーのくるみさんに聞いてまいりましたよ。

●主な変更点
メイドオリジナルドリンクは今後、コンプリートしないと新しいカードが発行されない

コースターと満了時特典のシステムが変更になった

の2点です。


●新規カードの発行について
なお、既存で中途半端なカードがたくさんたまっている人については、カードを終わらせない限り新たに発行されないので、まず手持ちのカードを終了してくださいとのこと。

その際にも、多分通し番号がついているはずなので、3周期ルールで完了しなければならない。

(※全部消化しきるまで、新しいカードはもらえません)

ちなみに、既にチェックがつけられているメイドさんのドリンクを頼んだ場合でも、新しいカードは発行されませんので、その場合はノーチェックになります。

それでも好きなメイドさん指名するよって人は、頼むのでしょうけど。


●コースターと特典
1枚目で、コースターのみ。
2枚目で、ポラロイドとコースター
3枚目で、ランチとポラロイドとコースター

4枚目からは1枚目にリセットされるそうです。

満了時のコースターは、カードが1枚満了した時点で、出勤しているメイドさんの中から指名で選ぶ事が可能。もしも、その日出勤していなかったら、新しいカードを出してもらわず保留し、そのメイドさんが出勤しているときに、カードの権利を行使する事ができるそうです。


まぁ、つまりはまんべんなくメイド全員のドリンクを着々と飲んで行かなければならないシステムになったってことですね。
ランチの一周年記念イベントも、16日(土)まででした。写真付きカードがもらえるメイドフラッペもこの日が最後。

聞いたところメイドさん達が把握している限りで結局15種類コンプリートした人はいない見たい。

(ただし、個人的な取り引きで集めきった人はいるかもしれないが…)

札幌は、先週のよさこいソーラン祭りに続き、北海道神宮例祭という札幌三大祭りのひとつの真っ最中でした。

(※札幌三大祭り:よさこいソーラン祭り(6月)、北海道神宮例祭(6月)、札幌雪まつり(2月))

そのため、16日の中心部(大通地区以南)は人がかなり多く、賑わっていました。

それに比例してか(?)、桜っこランチタイムも大忙しの様子。

桜っこ1周年イベントWEEKとも相重なって、いつもの土曜日2人態勢から、3人態勢にしたにも関わらず、てんてこまいでした。

さて、いつもはランチなんですけど、この日は趣向を変えて、パンケーキにチャレンジ!



シロップがたっぷり入っているので、パンケーキをシロップに浸し染み込ませて食べると・・・、すげぇいい!!


さて、桜っこランチタイムですが、18日(14:30~16:00)からカフェタイム開始のため、営業時間が変更になる模様。

【旧(~16日)】
11:30~14:30(L.O.14:15)

【新(18日~)】
11:30~14:00(L.O.13:45)


何気にランチタイムが30分営業時間短縮しています。この事は、6/8日に配信されたメルマガでしか今のところ伝えられていません。お店の中にランチタイム短縮の事は明記されている様子はなく、公式HP上でもまだ告知されていません。

またカフェタイムは、ランチタイムのメイドさんが担当する模様。


ということで、明日は本ブログにてカフェタイムオープニングレポを予定しています。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]