忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにこの日が来てしまいました。ぶっちゃけ、私は今日泣きました。メイド喫茶の閉店で泣いたのは、実はこれで2度目です。

私に取ってプリムにはそれだけ特別な思い入れが合ったものとお察しください。その辺りのお話は、カウント0(閉店後)にて語る事にします。


本当は、今日この日のうちにレポをアップする事は、私にとってはこの上なく辛い事なのですが、この日、用事があって立ち会う事ができなかった人、遠くに住んでいる人たちのために、プリムの最終日の様子をいち早くお伝えしたいと考えました。


私が見てきた最終日プリムのすべてをここに記します。
断っておきますが、私はこのレポを涙なしに書く事はできません。誤字を見つけたらそっと教えてくださいね!




12月30日、午前11時20分。


私はカフェプリムベールへと向かいました。お店の中は既に満席状態(空席が飛び席で2つ)ただし、私には連れがおりましたので12時にリトライをかけることにした。

その時、店内をぱっと見る限り、懐かしい方の顔もありました。歴史的な日の始まりです。







そして、リトライ!いよいよ入る事が出来ました。まず、メニューから。

この日、ガトーショコラも販売終了。残されたメニューは本当にわずかでした。



照り焼きチキンドリンクセット(ホットコーヒー)

サンドウィッチの食べ納めです。。。相変わらず、うまいなー。

さらに、

 


シフォンケーキ(チョコアイス&チョコソース)のドリンクセット(紅茶・レモン)




なんか、ここに浮かぶレモンがとても切ない・・・気がした。


さて、この日の様子は、とにかくほとんど切れ間を見せる事なく、混雑していたのは想像に難くなかったが、すごく意外だった事がある。

それは、今日で終わることが信じられないほど、いつもの穏やかなるプリム。

私は、年始にはまたお店が開いていそうな錯覚さえ覚えた。これは、どうやら知人達の話を聞いても同じ認識のようである。それくらい、いつもと変わらないプリムだった。

そのせいか、今日で閉店する事がとても信じられず、プリムにいる間は「これでさようならなんだな・・・」って感覚がなかったのである。

全在籍メイドさん達がラストまで出勤しておりましたが、相変わらず笑顔を見せており、お客さん達も名残惜しそうにはしているけども、普通にしていたように思う。


今まで、札幌でお客さん達にちゃんと閉店を見送られたお店は「ああ、今日で終わるんだな・・・」という実感が心底わいてしまった事を良く覚えている。その理由の一つは、閉店時にイベントをするお店がほとんどだったからだ。

閉店イベントでは、メイドさんからもらい泣きをしてしまいそうになったり、祭り(イベント)が終わった後のむなしさみたいなものが、寂しさを加速させていたのだが・・・プリムだけは本当に普通に終わったようだ。

そう、強いて、普通じゃなかったこと(?)は、私はその場には居合わせなかったのだが(31日0:17訂正:Rさんは開店から居らしたそうです。私が気づかなかっただけでした。ずっとテーブルに座っていただけでしたからね。以下、私が気づかなかったという事を前提にお読みください。)、かつて初期〜中期プリムを支えたあのメイド長Rさんが厨房に立ったという報告を受けている。

最初、それを私と関係のある筋から速報で聞いた時はにわかに信じがたかったけど、裏を取った限りでは、どうやら事実らしい。


まさか、そんなサプライズを用意するとは・・・もはや粋としか言いようがない。ま、おそらくはあまり目立たないようにしていたのだと思いますので、この事実を公表することは禁則事項だった?とも思ったが、申し訳ない、どうしてもこの事実は伝えておきたかった。プリムにとって歴史的な日に起こった奇跡だったのだから。


その勇姿を少しでも見る事ができなかった事は残念に思うが、ある意味ではそれで良かったとも思っている。

私にとっては、プリムを愛好した約5年という歳月はあまりにも長く、そして重い。私がプリムを・・・いや、プリムが初めてのメイド喫茶なのだから、メイド喫茶にここまで入れ込んだのには、初めて行ったときに味わったささやかな心遣いを忘れられないからであり、その心遣いをしてくださったメイドさんこそ、そのRさんに他ならないからである。

だから、この日に彼女の姿を見てしまったら、私に5年間の思い出が一気によみがえり、私は大衆を前にきっと泣き崩れてしまったに違いない。


そして、私はプリムを出て、再びプリム近くを通った時、自然に


「ありがとうございました・・・」


という言葉が出た。何の前触れもなく、そうごく自然に。
私がこのプリムから頂いたものは、計り知れず、さようなら・・・という言葉の代わりに、ありがとうという言葉が出たに違いない。


今日、ここで、私がたくさんのメイド喫茶に赴き、たくさんのメイド達と出会い、また沢山のメイド喫茶が大好きな人たちと出会ってこれたのは、ここが原点だったから。すべての始まりだったから。。。に他ありません。


このクルトン、もういちど、カフェ・プリムヴェールに深く御礼申し上げます。


約5年間、本当にありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]