忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まぁ、ここまでやったら、苺ばたけに行かない理由はないでしょう!!



ってことで、いつぶりだろ…


っカンペ:3月3日以来


ええーっ!?そんなに行ってなかったのかー!!
こいつは、驚いた。


お店に入ったら、くるみさん&るぅあさんが歌ってました。
そういえや、メイドさんの歌聞くの初めてだなぁ。。。


なんか、歌を歌ってるメイドさんってかわいいよねぇ。。。

「青りんごシロップのソーダーとお菓子盛り」

さてさて、愛車に乗って帰らねばならなかったので、今回はノンアルで。


平日の苺ばたけはマッタリしてますねぇ。
初期のレポ2回目のレポで、書いていた「メイドさんとのコミュニケーション」については、相当クリアされてましたね。

積極的に話しかけに来てくれましたし、他のお客さん達にもとてもよく接客していたと思います。

いやいや、見事な成長っぷりを見させて頂きました。GJっす。

るぅあさん、桜っこの居酒屋タイムで見かけたことがある位でしたが、苺ばたけでお話ししてみたところ、中々面白いメイドさんでした。

割と忙しい桜っこでは中々見られない、メイドさんの個性やキャラクターなんてものが垣間見える、それが苺ばたけの魅力なのかもしれないですね。


この日の苺ばたけでは、ランチタイムも担当しているくるみさんとまろんさんが苺ばたけにいた事もあり、帰りには、


「明日、ランチに来てくれるかな?」

ああ、こりゃ、「い●ともー!!」って言わなきゃならねーのか?

と思ってたら、なぜかるぅあさんが

「い●ともー!!」

って言っちゃってました(謎)




ほんに、面白い子たちやなぁ…(笑)
PR


先月,2月9日にオープンしたメイドバー「苺ばたけ」へ行ってきました.基本情報については,オープニングレポをご覧下さい.

今回はご奉仕系メニューを中心に頂きました.

・メイドオリジナルドリンク

メイドさんが目の前で作ってくれます.





まぜまぜ・・・

完成!


青りんご系のさわやかなドリンクっす.


・いっしょに作るそうさくパフェ



まず,客席までメイドさんがそうさくパフェの材料を持ってきます.




目の前でメイドさんがパフェを手際よく作っていきます.

完成!

お~い~し~な~ぁ~



そうさくパフェ(*´д`*)ハァハァ

隣のメイドさん(*´д`*)ハァハァ

にゃっすぅ(*´д`*)ハァハァ

(※ネタが分かる人だけわかってw)


・おかし盛り



【ポイントカード】
前回はまだなかったポイントカードが出来ていた.





・カードは苺ばたけのみ有効
・本人のみ使用できる(譲渡・貸与は不可)
・2000で1ポイント
・ポイントの後付け不可

ポイントは,48ポイントで満了.つまり96000円分ですね.
5Pでオリジナルコースターゲット,10Pで500円割引,20Pで1000円割引,30Pでメイド愛のプレゼント,40Pで2000円引き,48PでVIPカード進呈だそうです.


メイド愛のプレゼントと,VIPカードの効力が気になりますね(笑)


前回はオープニングという事で,コミュニケーション型としてみた場合に不慣れさが目立っていましたが,大分馴染んできたように思いました.

まだお客さんの少ない時間帯で,しかも40分の滞在時間でしたけど,店内にいる大体ほとんどのお客さんに積極的なコミュニケーションを働きかけているように見えてきました.これからも少しずつでいいから,この調子でコミュニケーション型として成熟していってくれたら良いなぁ・・・と思います.

P.S.(プレ捨て):
今度,メイドさん達のオンステージ見てみたいなぁ・・・.


2月9日(金)18時にオープンした,居酒屋桜っこの姉妹店「Juicy Bar 苺ばたけ」へ行ってきました.



このお店は桜っこのメイドさんが掛け持ちで営業している,メイドバーです.システムなどが結構不透明だったので,その辺を重点的に聞いてきました.

【基本情報】

場 所:中央区南4条西5丁目第二観光会館ビルB1階
時 間:18時~24時(ラストオーダー23時30分)
定休日:今の所なし(日曜・祝日も営業)

【システム】
その日,桜っこ(居酒屋タイム限定)で行っているかどうか?で料金が変わります.その日に桜っこを利用したことが証明できるレシートの提示が必要です.

●飲み放題の場合
ノーチャージで,おかしが付きます.

有効な飲み物:ビール,焼酎(SUN),サワー,ウィスキー,ウーロン茶
[通常の料金]1セット(60分)で3000円,30分延長につき1500円.

[桜っこへ行った場合]1セット(90分)で3000円,30分延長につき1000円.

●飲み放題じゃない場合
1フード注文が必要です.

[通常の料金]チャージ制60分で,660円

[桜っこへ行った場合]チャージ制60分で,500円

※当初,表記が逆になっていました事をお詫び申し上げます.(修正:2/10)


【メニュー】
●メイドさんのご奉仕的なメニュー
名前を呼んでもらうサービス (0円)

メイドオリジナルドリンク (780円)

フレッシュフルーツ☆生しぼり☆
<レモン・オレンジ・グレープフルーツ(600円),りんごすりおろし(650円)>

ケチャップかきかきミートオムレツ(750円)

おにぎりニギニギ(500円)

いっしょに作るそうさくパフェ(800円)


●カクテル系
・苺のカクテル(630~750円)
<ストロベリーソーダ,ストロベリートニック等>
ストロベリー・トニック

・桃のカクテル(630円)
<ピーチミントジンジャー,ピーチグリーンティー等>

・カシスのカクテル(630円)
<カシスソーダ,カシスオレンジ,カシスウーロン>

・ラズベリーのカクテル(630円)
<ラズベリーソーダ,ラズベリーミルク,ラズベリーオレンジ>

・ライチのカクテル(630円)
<チャイナブルー,ライチトニック等>

・オレンジのカクテル(630円)
<ラムオレンジ,バッソアオレンジ,テキーラサンライズ>

・その他フルーティーカクテル(680円)
<バッソアジーエフ,パイナップルソーダ,マンゴトロピカル等>

・抹茶のカクテル(600円)
<抹茶スパークラー,抹茶ミルク>

・定番カクテル(600~630円)
<ジントニック,モスコミュール,マルガリータ等>

【その他のドリンク】
・ビール(500~550円)

・焼酎(2500~4000円)
<※ボトルで単位>

・サワー(500円)

・ウィスキー(7000円~2万)
<※ボトル単位>

・ブランデー(10000円)
<※ボトル単位・レミーマルタンV.S.O.P>

・ワイン(3000円~9000円)
<※ボトル単位>

・ソフトドリンク(400円)
<ウーロン茶・オレンジジュース>

●フード
・ライトスナック(500~1200円)
<えだまめ,ポップコーン,おかしもり等>

・今日のご飯(600円~1000円)
<パスタ,ピラフ,ピザなど,メイドさんに要問い合わせ>

ピラフ(600円)

・今日のいっぴん(500円~1000円)
<メイドさんに要問い合わせ>

なお,オープン日は提供できないとの事だった.

・今日のスイーツ(500円~1000円)
<メイドさんに要問い合わせ>

なお,オープン日は提供できないとの事だった.

●サービス
・ポラロイド
<1人700円,2人1200円,3人1500円>

・カラオケ
<1曲100円,メイドとデュエットする場合は200円>


【内装】
外ではソファがあり,オープニング祝いのお花がいっぱい送られていた.





普段は,





という感じのよう.待ち時間とかがあれば待ってられるって事かな?


内装写真については,19時の時点で店内が大変混雑していたため,撮影を遠慮させて頂きました.ご了承下さい.


なお,内装図を簡単に示します.




店内は赤と白を基調とした配色.ミラーボールやモニターなど,ショー向きな設備も整っている.可愛らしく,そしておしゃれな印象を受けた.ちなみに,内装はかなりバー的なので,大人の雰囲気が好きな人にはウケそう.

なお,ソファ席が客席の全体を占めていて,全部で30席程度.どの座席からでもホール中のメイドさんを見渡せるようになっているのが◎と思った.

雰囲気としてはバーという感じで,基本マッタリしていた.

店内はカラオケを備えていて,機種はジョイサウンドである.

ステージは大きめで,メイドさんが歌ったりすることもあるようだ.(僕が居た時はイベントは発生せず.)なお,カラオケのシステムについては,1曲100円,メイドとデュエットする場合は200円だそうだ.


【ポイントカード】
桜っこのランチタイムにポイントカードが存在することから,メイドさんに聞いてみましたところ,いずれ用意する予定があるとの回答を得ました.

【メイドさん】
出勤はだいたい5人体制らしいです.フードやドリンクはメイドさんの手作りらしいです.

【クレジットカードの利用】
今の所JCBのみ可能だそうです.

【会計方式】
テーブルチェック

【接客面】
桜っこで培っているだけあり,基本的な接客はよく出来ていた.この日は新人さんも入っていたが,それなりにきちんと出来ていたと思う.

入店時には上着を預かってくれるなんていうサービスもあり,なかなか良かったです.

ひとつ残念なのは,あれだけ見晴らしがいいのに,少し客席に注意が足りないように思ったこと.結構気づかなかったりしましたね.やっぱり,コミュニケーション型はトークが主体になるため,他の客席への注意が少し払いきれなくなるという側面がモロに見えてしまったといったところでしょうか?


【注意点】
店内での注意書きが若干,桜っこよりも厳しく書かれていました.例えばおさわり禁止とか.まぁ,メイドさんも色々とあるみたいです.お察しします...


【総評】
基本的にはマッタリしていて良かったと思います.以降に書くのはあくまでもファーストインプレッションなので,次以降に色々と変わってくることと思いながら,今日の総評をさせていただきます.

まず,ここのお店は,



告知にあったとおり,メイドさんとお話をしたり,一緒に歌ったりなどコミュニケーション型のメイドバーとして僕はとらえています.

普段の桜っこでも,自然なレベルでのコミュニケーションはあったりしますが,このお店ではさらにそこを強化していくということであるので,メイドさん自身がまだそういったコミュニケーションに慣れてないという印象がまず1点.

次に,やはり最初のうちは話しやすいという事もあるのか,やや顔見知りのお客さんに偏った接客が見られるため,カウンターで話が弾む感じに思った.

一般にコミュニケーション型のメイドカフェとしてやっていく場合は,積極的に話しかけていくという姿勢がメイドさんに求められるので,その点が今後どうなっていくか?というのが,気になっているポイントです.

次に,桜っこでは,厨房スタッフとホールスタッフがはっきりと別れているので,メイドさんはホールに集中できたりするのですが,このお店の場合にはすべてメイドさんが切り盛りする必要があるようなので,混雑時の対応にまだまだ難があるように思いました.

その結果,ホールはメイドさんが少ない状態になるために,一部のお客さんにおいてコミュニケーションの偏りが発生しやすくなります.コミュニケーション型において,しかも時間制でまわる料金システムである以上,こうした面をうまく解決しないと顧客満足度が低くなってしまうという弊害を生ずる可能性があります.

ここはお店の方針にもよりまして,常連指向で行く場合は別に大きな問題ではなく,内輪で固まってしまえばいいのですが,そうじゃない方向で行く場合は,満遍なく,コミュニケーションが取れる状態,すべてのお客さんがメイドさんとのひと時を楽しめるようでなければ,いけないと思うのです.

こうしたコミュニケーション型にありがちなジレンマがここでも発生する可能性があるので,そういった面をいかに解消していくかが,どのような方向性を打ち出していくかが,実は鍵だと思っています.

そういった面では,今のところは,桜っこの常連でかつ元々メイドさんとそれなりに面識があるお客さんはかなり楽しめると思います.

また,別な観点で見ると,桜っこのどこに魅力を感じているか?によっても,苺ばたけへの好みが分かれると思います.というのは,桜っこの居酒屋的な側面が好きなお客さんには,ちょっと受け入れにくい面もあるからです.

逆にメイドさんが目当てであるならば,苺ばたけは非常に良いフィールドになると考えています.

現時点でのリピーター率については,まだ1回目なので言及することは難しいのですが,今のところは桜っこの常連向けという印象を持っています.


とりあえず,今の時点で僕に言える事は,苺ばたけは桜っことは全く違うお店として捕らえた方が良さそうという事です.元々,目指しているポイントも違うと思うので,そこの所は留意してから行った方がよさそう.


何はともあれ,興味があれば行ってみるといいと思います.
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]