忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやぁ、いつかは絶対そうなるって思ってたけど、ついになりました。

コスチュームパーティ メイドカフェコレクション~全国編~

プリムのサイトにも情報が出ていますが、札幌のプリムがメイドカフェコレクション~全国編~のラインナップに入れられました。

プリムは、札幌が全国に誇る老舗のメイド喫茶ですから、当然と言えば当然!!(と言ったのは、北海道メイド喫茶学会の代表。)

いやぁ、今回もなかなか熱いラインナップですねぇ。とりあえず、プリムは欲しいねぇ。
PR
mixi上にコミュニティを構える、札幌を拠点としている北海道のメイド喫茶総合コミュニティ・「北海道メイド喫茶学会」が、8月26日(土)にオフ会を開催。150人の会員中、14人が集まり、大変なにぎわいを見せた。

今回会場となったのは、札幌市中央区のメイド居酒屋「居酒屋 桜っこ」で、参加者は道内在住メイド喫茶ファン達はもちろんのこと、道外からも参加があり、かつて札幌でメイドをしていた方参加したことで、道内外、元メイドまでが集まって、すごく愉快なオフ会になった。

現在mixiコミュニティ・北海道メイド喫茶学会に、代表のにゃちょちょ氏が書いたレポートがアップされている。

代表のにゃちょちょ氏は「北海道のメイド喫茶好き達が集まって、交流することができた。あまりの楽しさに周りの人までちょっと巻き込んでしまうほどちょいとはしゃぎすぎました。想像以上の盛り上がりに成功を感じている。また、やりたいねぇ。」とコメントしている。

●北海道メイド喫茶学会について
北海道メイド喫茶学会は、2005年9月9日、Nacho武露愚のナチョス氏が発足させた、北海道メイド喫茶の総合コミュニティ。設立時のコンセプトが3つあり、

・北海道のメイド喫茶総合コミュニティ
個々のお店のコミュニティはあるけど、共通コミュニティがなかった。

・北海道のメイド喫茶好き達が集まって情報交換
北海道のメイド喫茶関連の情報を共通で交換できるポータル的役割

・北海道メイド系の明日を考える
みんなの思うところを話し合える場として使えたらいい

である。まもなく1周年を迎えるところで、軌道に乗ってきている。
9月9日(土)14時に札幌に新たにオープンするという、ゆるふわ(http://www.yurufuwa.net/)のサイトが開いたようです。

サイトはまだ工事中のところが多く、詳細はわかりません。

スタッフ募集のページから読み取れた情報から、推測してみます。


>(引用)
★メイド服などの制服を着て喫茶業務をしていただきます。
★「お帰りなさいませ、ご主人様」と来客時にご挨拶していただき、明るく元気に接客していただきます。
★白とピンクを基調としたかわいい内装のお店です。
★お店の広さも大きくありませんので、こじんまりとしたアットホームなお店、お客様が癒される(萌える?)空間を一緒に作りませんか?


とりあえず、ここを見る限りでは、ごく最近よく見られるタイプのメイドカフェですね。

ただ、このカフェが入っているビルが……ちょいと入るのに敷居が高いっていう人もいるかもしれない。(特に女性だと…)

まぁ、詳細がわかったらまた。。。
秋葉原のメイドカフェ、ポジショニングマップ(ソース:「秋葉原」外神田7丁目のキセキ

秋葉原のメイド喫茶を「正統派」、「アミューズメント型」、「食事重視型」、「くつろぎ型」という4つの分類で分けたポジショニングマップ。非常に参考になります。

そして、多様化している秋葉原メイド界だけあって、非常に選べる幅が広い。

さて、札幌メイド界はどうか…。プリムは正統派とちょっとくつろぎ系がかかる位。りばむは、変則くつろぎ系。ロミは、アミューズメント型。アンジェはアミューズメント型よりのくつろぎ系。桜っこは食事重視。ハニドロは変則くつろぎ…でいいのか?。ありす★かふぇは、今のところカテゴライズが難しいが、おそらくアミューズメント型に寄っていくと推定。CLUB@JAZZ.COMは今のところくつろぎ系です。

ん~ただ、分けてみると、一概にそうとも言えない感じもあり、札幌の場合はもっと独自のカテゴライズが必要かもしれないと思う。

というのも、

ひとまずここではこの分類でいくと、メイド喫茶を記念として行ってみたいというニュアンスなら、アミューズメント型がオススメということなので、「ロミへ行ってみたらいかが?」という感じになるかもしれない。

ただ、ここで述べられているアミューズメント型の特徴は、メイドさんとのふれあいが多く、接客のマニュアル化が進んでいるという点で初めてのお客さん向けということになっている。

しかし、札幌は新規顧客系ではアミューズメント型かくつろぎ型に人気が集中する傾向があり、正統派や食事重視型は本当にメイド属性をもってない一般客や、僕がメイド喫茶原理主義(黎明期のころからあるスタイルこそメイド喫茶の正しいあり方と強く意識する人達)と呼んでいるような人達や、非常にメイド喫茶という世界に慣れている人などに好まれている。



札幌ではアミューズメント型が非常に増えている。これは、マスメディアが取り上げるメイド喫茶は、メディア露出や、札幌では見られないが秋葉原では見られるメディアミックス(CD出したり、ライブしたり…etc.)が目立つアミューズメント型が多い事が起因していると考える。

札幌の一般人がアキバで知ってるメイド喫茶の知名度ナンバー1は@ほぉ~むCafe。で、このお店の存在に強いインパクトを受けている。(完全メイド宣言とか…)

なお、札幌ローカルメディアでは、ロミがメディア露出最多で、次点がプリム。メディアによく取り上げられることから、この2店が札幌を代表するメイド喫茶となっている。

以前、NHK札幌放送局が放送した萌え特集においては、プリムはロミと対比的な立場で報じられた。つまり、ロミが秋葉原で流行りのメイドカフェであり、プリムはそれとはまた違う、新しいタイプのメイドカフェとして取り上げられた。

また、新規参入でアミューズメント型が増えている要因は、プリムのようなカフェとしてクオリティが求められる正統派なお店を作る事はなかなか難しいのと、酒類の提供をメインとして、コミュニケーションを主体とするスタイルが、一般人にも受け入れられやすいということが起因しているように思える。

いずれにせよ、秋葉原の@ほぉ~む、札幌のロミの影響を受けた新規参入が多い。

P.S.(プレ捨て):
実は、僕自身も、札幌にメイド喫茶が増えてきたことを受けて、このブログ上で各店をタイプ別に分類し、初めて行く人が自分好みのメイド喫茶を選べるような情報を提供する事を考えていたところで、この分類法は非常に参考となるだろうと思い、紹介いたしました。
Boys CafeBar Con affetto<コン・アフェット>
http://fairy-wing.net/conaffetto/

札幌初の乙女カフェ、コン・アフェットが8月26日(土)17時にオープンすると公式に書いてありました。

場所は、札幌市北区北29条西10丁目 MKビル3F。一番最初の頃の模擬店こと、めいどぱぶ・む~んがあったところみたいです。

同フロアには、模擬店(めいど模擬店Reverceむ~ん)がありまして、この辺一帯は、北24条の歓楽街からも離れていて、非常に静かな感じです。
(その分、ちょいと交通の便が悪いですが…)

てなわけで、模擬店同様に隠れ家的なお店になる事は間違いなさそうな感じです。

で、前にFW代表も男性もOk言ってたので、ちと見てくるかね?乙女カフェって初めてだし、その世界や雰囲気を知って損はなさそうです。

というのも、乙女カフェは、非常に面白い業種だと以前から思っていまして、女性に支持されるカフェは、非常にクオリティの高いカフェと言うことが言えそうです。

札幌においても、女性客が多く入っているメイド喫茶は僕ら男性にとっても落ち着けるカフェであったりするからです。女性がそこを選ぶ理由がよくわかります。

というのも、女性のお客さんこと、お嬢様方はお店のあり方を非常に厳しく見るわけですよ。雰囲気、メニュー、キャスト、接客。。。

もとい・・・メイド喫茶や乙女カフェは女性が作る世界であって、客が女性であれば観察が厳しいのも当然・・・とでも申しましょうか。なんつーんですか、男の子ってやつぁ、どうしても女の子に優しいわけですよ。(←単純な生命体なのでwww)

女性は、メニューや雰囲気はもちろんのこと、接客の丁寧さを非常に重視する傾向があるようで、そこに価値を感じている方が多い印象。
(まぁ、それを口に出して批判するか、しないかは個人によるけど。)

実際、東京のある乙女カフェなんかでも、非常に評価が割れるところがあるようで、気に入ってる人はとことん気に入ってるらしいですが、気に入らない人はとことん批判的という、面白い現象が起こっているといいます。

また、他の女性客が騒がしいというので、不快感を覚える女性客もいるらしく、なんだか、最近のメイド喫茶と変わらんなぁと思ったのは秘密の沙汰。

ということで、興味あります。でも・・・26日って…。奇跡使うか?
公式サイトによると、日本最北端のメイド喫茶「カフェ ロランベリー」が9月30日をもって閉店することになったそうです。

ロランベリーの話は色々と聞いていますが、まぁ・・・こう言ってはなんですが、時間の問題だったんでしょうね。

あと1ヶ月半という期間ですから、ぜひとも足を運んでみてください。

ところで、オークションに出てるっちゅwww(※もちネタだと思うw)
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]