忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリムのスタッフ日記、11月2日更新分。。。

http://cafeprime.exblog.jp/

(>引用)
の: プリムではこれから『おかえりなさいませ、ご主人様』になります。
   常連の皆さん、笑わないで下さいネ。こっちも必死なんですよぉー( ̄Α ̄;)


最初は日記のネタかー???って思ったんですけど、一応確かめてきました。


プリムでランチとして、サンドウィッチを食べながら、ブレンドでも楽しもうとお店に入るや否や・・・入り口のレジから・・・

おかえりなさいませー。

(少しうつむくメイドさん・・・)

(オレの心のボイス:い、いやあああああ!!!!!!

覚悟はしていたが・・・・思わずひるんだ。。。

様子を見ている限り、やっぱりメイドさんもご主人様というのは恥ずかしいみたいだ。ご主人様(お嬢様)がつく時と、つかない時があるが・・・

ぷ、プリムで・・・あの正統派・プリムで・・・まさか、おかえりなさいませ!ご主人様。といわれる日が来るなんて・・・想像だにしなかった。。。

オレにとってプリムは聖域であった。聖域では、とことん正統派の楽しみ方を貫いていた。それがオレのジャスティスであった。

それゆえ、心境としては複雑な所です。

そもそも「おかえりなさいませ」というシステム。発祥は名古屋・大須のM's Melodyであるが、日本ひろしと言えども、おかえりなさいませといわれてしっくり来るところはそうないという。

おかえりなさいませは、お店がしっかり持っているテーマ性からごく自然に発生しうるコンセプト&システムなのだと思う。

まぁ、いまやメイドカフェの主流となっている付加的価値が、メイドを前面に押し出す事であるのならば、それもいたしかたないのかもしれない。

正統派という定義が、主観的で、個人の好みに依存しすぎるため、非常にあいまいなのだが・・・。

まぁ、今回の一件・・・プリムのほかの魅力が失われていない以上、これからもプリムはプリムであり続けると思うが、おかえりなさいませと言われた瞬間、少し肩を落としてしまったのは私だけではないだろう。

帰りもきちんと見送ってくれましたよ。

「いってらっしゃいませ~ご主人様。」

P.S.(プレ捨て):
お客さんがメイド喫茶だという認識を持たずに来ると、やっぱりビックリすると思うのですよ。かという私も、最初に「おかえりなさいませ」って言われた時は驚いたものです。

プリムが開店当時から持ってきた、オタクだけではなく一般のお客さんも取り込んでいくために、あえてメイドを前面に押し出さないコンセプトを採ってきたはずであり、今回の方針転換の真相が気になる所である。
PR
(※ナチョステクノポリス39からの再掲です.)

とりあえず、2日間のうちにプリムへは行こうとは思ってたんで、市長は行ってまいりました。

非常にシンプルではございますが、軽く報告しておきます。

まず、2日目の夕方5時過ぎという時間に行ってきたわけですが、お客さんの入り具合は通常プリムの平日の夕方と同等だったと思う。制服は3パターンでWRさんも3名。

おかわりカードゲームサービスにおけるドリンクの追加をするお客さんは多かった。

とりあえず、メイド喫茶大好きっ子である市長もおかわりカードゲームをやってみました。(財布が季節のせいなのか、寒かったので1回だけw)

市長はMCAアキバ愚連隊のツアー長として9月4日(土)にミア・カフェへ行ってきたわけですが、この時はおかわりカードゲームはやってなかったので、正直比較のしようが無いのが残念ですが、カードの仕様は次の通り。

・ミアカフェとプリムのロゴが入っている。
・オーダーをお願いしたWRさんのカードを引く。
・WRさんの写真は、通常のプリム服。
・この2日間しか使えない(よって、市長はカードを目にしっかりと焼き付けてから、200円割引を使いました。)
・Web掲載は不可。(まぁ、当然のことですがw)
・カードの内容は、50円引き、200円引き、ハズレらしい。

ちなみに、本日頂いたメニューは『かぼちゃのシフォンケーキ』のセット。なんか、市長でラストっぽかった。食べることが出来て非常に光栄でございました。おいしかったデス。(市長は、カボチャの種が大好きなのでございます。ブレンドコーヒーとの相性が特にGood!)

「市長の今日の感想」
ミアのシステムを取り入れたプリムも中々面白かったですよ。けど、プリムはプリムですね。また、機会があればぜひ合同イベントをやっていただきたいと思います。来週の週末(11/5~11/6)に開催されるコスプレイベントDAYも足を運ぼうと思っています。
この前の日曜日(午後3時過ぎだったか?携帯に届いたメールマガジンによって知りましたが。。。)に来客数4万人を突破したプリムから今後も目が離せませんね。
(※Nacho武露愚からの再掲です.)

ナチョスが初めてメイド喫茶といふものへ行ったのは、2003年2月25日のこと・・・

既におなじみ、プリムでした。そしてここのスタンプカードを作ったわけですが、ついに、このカードを本日、コンプリートすることとなりました。

コンプしたカードをお見せすることは、もう出来ないのですが、けっこうボロボロになっていました。

2月2日は、コスプレメイドDAYと称され、いつもとは違う服装での接客という日であった。そして、1月31日までに写真のカードを19ポイントまで貯めていたナチョスは、

これは、史上最強のチャンスに違いない。

と思い、この日にあわせてカードを満了する事にしたのだ。

そして、13時20分、突入・・・と思えば、客がいっぱいだったので、とりあえず後回し。

オーロラタウンへ行く。

3歳の子供がヨチヨチ歩いていてほのぼのしたり・・・同行してた友達が毒を吐いたりとか,そんな数十分間を過ごし、再び、プリムへアタック。

そして、ついに、入店!

入店するや否や、5人そろってWR達はコスプレ。激しく雰囲気が違うぜ!!

さて、ナチョス市長、コスプレメイドDAYということで、写真を撮ってみた。

名前、電話番号、メールアドレスを書込み・・・

れんげさん:「メイドの衣装のテレホンカードと、メッセージカードどちらにいたしますか???」

ナチョス「ええっと、写真で。」

れんげさん:「ポラロイドですね?本日は、通常の衣装と違うので後日お持ちいただいて、ポラロイドを撮影するということもできますが。」

ナチョス「いえ、このままでいいです。」

れんげさん:「現在、メイドは3名おりますが、どうなさいますか?」

ナチョス「えっと、全員で。」

れんげさん:「お客様自身が取ることも出来ますし、一緒に写ってマスターにとってもらうことも出来ます」

ナチョス:「ええっと、じゃあ、一緒に写ります」

ということで、撮影へ・・・

20歳の誕生日の時にも経験したが・・・

他の客の視線が痛い!!!痛いよ、ぷちこちゃん!!!(謎)

なぜか、後ろのほうでは真ん中を取り合う。まぁ、いいけど・・・(w

ということで、カード2枚目突入。。。。

よし、今年もがんばろう!(核爆w
(※ナチョステクノポリス39からの再掲です.)

連絡から数日後の2月25日、さっそく行く。メールしたうち1人は、メイド好きだが実家に帰っており、来られなかったので3人。

店の前に来て、2人が突如緊張。

説得することなんと30分(w 私自身は、もう行く気満々だったのだが、実際に入ると普通とも思えた。正直、他の二人は始終緊張。

カフェ・プリムベールに入ると、“ぉ、メイドさんだ”

ごめん、当たり前のことしか考えられなかった。

ちなみに、ちょっと暑かったので、暑いって友人が小声でボヤいたら、スッと、温度調節をしてくれたのが、印象的で感激した。

もう、この時点で僕はプリムを気に入ってしまいました。市長は紅茶を頂きました。メイドさんが注いでくれるお紅茶。あの感激、今でも忘れていない。

さて、会計のとき、カードを作る。

256 番=2 の8 乗・・・キレがいいっ!!

パン!パン!異議な~しっ!!!
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]