忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(※Nacho武露愚からの再掲です.)

札幌に第5のメイド喫茶が本日オープンしました。この札幌でメイドスキーをのたまわうナチョス市長がレポートしてきたので早速お伝えしたいと思います。

●お店の基本データ

【店名】アンジェリークカフェ
【住所】札幌市中央区南3条西5丁目13-1 三条美松ビル4F
【お店の位置】

※東西で見ればではプリムとほぼ同位置、南北で見ればマーメイドとほぼ同位置にあります。今、札幌のL字萌えベルトが熱い!(笑)
【HP】現在製作中とのこと
【時間制限】混雑時90分制限(本日は60分制限)
【常設メイド数】3名
【現時点での在籍】10名程度

●お店の内装
簡単ではありますが、見取り図です。


店内は黒と白を基調としています。

入り口から入ってみると、


まず、壁の至るところにたくさんの張り紙が見えます。



内容はほとんど同じですが、個性溢れるWR達が手書きしたプロフィールやメニュー、お知らせなどが盛りだくさんです。

さらに入ってみると、

①カウンター席側の様子(全6席)

カウンター席はとにかく話が盛り上がっていました。

②テーブル席側の様子(全9席)


テーブル席側も中々にぎやかです。




テーブル席見取り図のオレンジ色の丸は、座席を表したものですが、両サイドのテーブルの真ん中は壁に向かって座る感じになっている。

照明は非常に明るく、とても健全な雰囲気です。ドアが開いていて気軽に入りやすい事も評価できます。

●料金システムやサービス、メニューについて
これまでそれほど情報が出ていなかったため、どういう料金体系なのかとか、どういうメニューをやっているのか?という情報が皆無でした。そこで、ナチョス市長はその点についても詳しく調べてきました。

まず、メニューはドリンク、フード、アルコールの3つの区分に分かれており、

・ドリンク
300円~450円(料金は300円、350円、450円の3種類しかありません。)しかも、コーヒーは本格ドリップのようです。

・フード
※()は金額
ぱふぇ(500)
きょだいぱふぇ(1500)---チョコ、いちご
とーすと(500)
くれーぷ(500)
かきこおり(500)---いちご、れんにゅう
きょだいかきこおり(1500)---今なら1000円でOkらしい。

なお、フレンチトーストもできるらしい。

・アルコール
全18種類で一律600円

このように非常に分かりやすい料金体系だといえる。ちなみに、気になる席料・チャージは一切無く、時間制による1セット料金で課金されるタイプでもない。

サービス面としては、面白い事にココでは、暖かい緑茶がお水の代わりに出てくる。(もちろん、希望すればお水もいただけます)あと、熱いおしぼりが嬉しい。

また、500円でメイドさんと写真を撮る事ができる。ただし、デジタルカメラは不可。銀塩カメラか携帯カメラに限るとの事。

●メイドさん
メイド服は茶や黒など3種類。今日は茶と黒だけを見ることが出来ました。在籍は10名程度との事。うち経験者が4名いらっしゃるそうです。今日はオープニングで5人体制でやってました。5人中4人が札幌で1年以上前からメイド喫茶関連に首を突っ込んでる人たちなら絶対に知っている人たちで構成されていた。(例えば、メイド姿を久しく見たとか、ものっそい最近どっかで会ったような気がするとかw)

●接客
最近接客は非常に丁寧でした。非常に高く評価できます。ちなみにこの札幌で3ケース目の「御主人様」と呼んでもらえるカフェです。(どうやら、このカフェには名指揮者がいるようですよw)

●メニューのクオリティ
メニューはメイドさん達による手作りらしいです。

僕はクレープとアイスミルクティーを頂きました。


これは中々、美味でした。アイスミルクティーもなかなか。

東京から開店のタイミングに合わせてやってきたNavarl氏は、「きょだいぱふぇ」のいちごを注文。


デカっ!!

でも、これで1500円なら非常にコストパフォーマンスが良いです。味も甘いものが比較的苦手な僕でもあっさりとしていて食べやすくて、美味しいものでした。

●ポイントシステム
1回の来店で1ポイント、5ポイントで満了というシステム。5個で写真をプレゼントとある。

作ってもらう時に名前を書いてもらえます。

初日から2ポイントついている事は突っ込まないでください。
(詳しくは、今日のメっぐり狂う日記をご覧くださいwww)

●総評
お店の雰囲気がまず良いです。明るくて、入りやすく、賑やかです。今日は何か良くどこかしらで見かける顔を良く見ましたが、まぁお客さん同士の交流もありそうですね。落ち着けるかどうか?については人それぞれだといえます。僕の場合はどんな場にでも順応できるので、それなりに落ち着けました。

メニューの味も良く、L字萌えベルト内にある4つのカフェの中でも十分に勝負できる域に達しているといえます。あっさりした甘さを好む僕にも実に食べやすい。アルコールも18種と充実。夜に行きたいカフェです。

また、さすが!と思えるほど周囲のメイド喫茶や秋葉原のメイド喫茶などが研究されてるように思え、「メイド喫茶を分かっている!」という印象を与えられました。

札幌市内には他に4つありますが、これだけのクオリティを出せるならば、十分にやっていけると思います。
PR
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]