忍者ブログ
狂豚調査団による,北海道メイド系等紹介ブログ。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://pubmoon.dip.jp/

>公式ページより
2004年11月末日に閉店した 「めいどぱぶむ~ん」 は、サービスはそのままで店舗名を 「めいど模擬店む~んreverse」 と店名を変更してだらだら営業しています。気軽に「りばむ」とか「むりば」と読んでください。


むりば・・・漢字で書いたらきっと無理場。(←行けば分かると・・・思うよ。。。)

>更に希望する方にはファミリーコンピュータ用カラオケスタジオで「男と女のラブゲーム」をメイドさんとデュエットできます。

店長を含めて全てのメイドさんの年齢設定が20歳という事になってますが、「男と女のラブゲーム」って・・・年齢、疑われますよ店長www

あと、「ばしょ」をクリックすると・・・場所を教える気のなさがヒシヒシと伝わってきますw

という事で、むりば(りむーば?)ナチョステクノポリス39も応援しています。
PR
(※Nacho武露愚からの再掲です.2007年1月現在,お店の場所が移転しています.)

札幌市内のメイドスポットでは、ヒゲの力で持ってむーんがかなり有名になってたりします。今日は非番で来てた、ななみさんを交えて今日は来てなかったヒゲの話なんかもしてましたけど(笑)

そう、どこに行っても、ヒゲの話は出るんだよね(笑)ココでならば、なおさら。

さて、まず新しいお店の位置情報及びデータをココに。

●ショップデータ

『めいど模擬店Reverseむ~ん』

公式ページ:http://pubmoon.dip.jp/

お店の住所:札幌市白石区菊水3条3丁目2-4・ファミコンショップBB内

営業時間:金曜・土曜の19時~23時(とは言ってもページを読むと割とアバウト)

(備考)「西洋女中単式飲料古風電脳遊戯可能模擬店」(仮)という名前はメイドから不評のため、却下。しかも、上の固そうな名前を書いておいて、ドラクエとかクリスタルとか言わせようとしてたらしい。(←スクエニに怒られますぜw)

●移転後レポです。

札幌市営地下鉄東西線「菊水駅」下車・4番出口


菊水駅4番出口の様子

ここを出て、駅の出入り口の反対側に数十メートルほど歩くと、すぐにローソンが見えます。

その向かいに



ファミコンショップBBがあります。

つまり、駅を降りると信号を渡らずともすぐについちゃうほどの立地のよさです。以前の立地から考えるとかなり改善されましたね。以前は札幌市営地下鉄南北線・北24条駅から徒歩15~20分、JR北海道学園都市線・新川駅から徒歩15分くらいでしたからねぇ。

新しい場所では、菊水から1分以内に行ける距離ですね。しかも信号1つも渡らずに。

さて、写真を見てお分かりいただけるかと思いますが、暗いですね。けど、ちゃんと営業してるんですよ。まぁ、店長らしいですね。一般人お断りレベルを上げてらっしゃるつもりのようです。けど、一般人じゃなくてもこれは入りにくいぜよ。

入り口には、”修行中”と書いてありました。ひっくり返すと”いらっしゃいませ”になるそうですが。

市長が入って最初に店長に言われた言葉が

「客が来た!!」

でしたねぇ。俺も「来ちゃいました、へへへ」でしたけど(笑)

実はお店の住所を判明させたのは、開店の約3時間前である16時ちょっと前である。

※まぁ、市長の場合は、何となくファミコンショップBBを店舗にするような気がしていた。あの店長ならやりかねないってね(笑)

さて、店内の様子を語りましょう。まず、ファミコンショップBBは「札幌一マニアでなげやりなレトロゲームと本体改造をウリにしていた気がする店」と唄うとおりのお店です。ファミコンベーシックなんて実物初めて見たしさぁ、ファミコンのカラオケとかあるしさ、ファミコンベーシック用のテープデバイスあるしさ、ヴァーチャルボーイあるしさ、当然旧世代機やそのソフトがかなり目白押し。一定の世代以上の人にはグッと来るものがいっぱいあるのです。

(リアル世代じゃない、エイティーズ生まれの市長ですらグッと来ますからねw)

ちなみにむーんのページには計10人前後行けると書いてありましたが、現段階ではかなり無理だと市長は思うよ。。。(今日の感じだとおそらく、5人を越えると結構キツいね。)

けど、場所や景観・・・

バーとかパブっぽいの雰囲気から、イキナリゲーム山積みな店長のプライベートな部屋に変えちゃいましたって感じ?

にはなっても常連さんたちに愛されているあの「むーんテイスト」は健在!

むしろ、お店自体がネタの宝庫であり、むしろ、こちらのほうが俺は楽しいな。まぁ、俺は店長に言いました。

『模擬店という表記は外しちゃダメですよ。』

なぜならば、模擬店という免罪符が必要っぽいからです。

※模擬店という表記は残ってたよかった(12/20・ナチョス談)

まず、カウンター席・・・これはむしろ、作業台ですよ。ベニヤ板張り合わせて作ったような台。まぁ、アキバの@ほぉ~むのような感じで。なんて言ってました。

そして、テーブルは・・・ホーマックで買ってきたベニヤ板をプラスチックケースとワゴンとプレステ4台で支えてます。

っていうか、プレステですよ!ナチョスのP.S.(プレ捨て)じゃなくて、本物のプレステ、そう、良い子と良いおとなのプレイステーションです。

椅子はゲーセン椅子。

なんというか。。。本当にお店ではありません。模擬店。。。いや、まだ高校の学校祭の模擬店ほうがマシかもしれません。。。

アレです、こうなったら、どんどん模擬店にしてください。色画用紙でお店の名前書いてはさみで切って・・・折り紙でわっか作って、蛍光灯にセロファン貼って・・・

そう、俺が求める理想郷(?)

毎日が学園祭をぎぶみー

さて、今日のメイドさんはりむさんです。店長は前日に行われたという、メイド会議でフードメニューは当分凍結だなと言っていたらしいのに、なんとりむさんは黒メイドシステム(むーんにおけるお通しシステム)をやってきてくれました。

りむさん、ビーフシチューは家で作ってきて、お鍋を抱えながら出勤してきたんだって。

いいねぇー。いいよぉ。市長は感激ですよ。

オムライス&ビーフシチュー

その上、ものっそい、うまかった。りむさんお料理上手ですね!しかも、あの環境でこれだけの調理ができるなんて、かなり凄いことです。

ちなみに、写真右上になんか変な缶が2本並んでるじゃないですか・・・別なアングルで撮ると・・・



こんな感じです(笑)

そう、コレメッコールです。ちなみにこのメッコールはタダモノじゃありません。

このメッコールのおかしい点

①右と左の缶では明らかに重さが違う。(どんなに鈍い感覚を持ってる人でもわかるレベル。普通に100g以上は差があります)

②缶底の賞味期限が2000年・・・。

 

誰も開封したがらないレベルです。普通に怖いね。店長も、ご来店先着何名様かにプレゼントとか言ってましたが、ソレ、確実にいらないです。

メニュー面の変化については、現在はドリンクのみを提供。レベル1カクテルも”おまかせカクテル”・・・だったっけ?名称変更。ただし、みんなやっぱ癖でレベル1って呼んでる感じ。もう、むーんの常連さんたちの中では全てがむーんなので、あちこち変えても、呼び方が変わらない予感です。だから、お店の名前がたとえ、「女豹の~」に変わろうと、「月●の~」になろうと、むーんと呼ばれ続けそうな予感です。

終電ギリギリまで、ワイワイやってました。とても楽しかったです!(基本的にはいつも見る常連さんが集まってる感じでした。市長は行く度にどんどんむーんの魅力に引き込まれていきそう・・・。


P.S.(プレ捨て):
何とか整えて、とりあえず開店したという状況に近いです。また動きにくそうな感じです。来週以降再びお店のレイアウトを変えるとのことでしたので、その時再度お店の内装などをちょっぴり撮影させてもらうなどしてここに紹介したいと思います。
(※Nacho武露愚からの再掲です.)

しかし,めいどぱぶ・むーんは本当に面白いです。とにかく常識を超えて面白いです。

どの変が常識を超えているかというと、何でもアリなところ。

メイドは怖い包丁の握り方をする。
メイドはバールのようなものを持ち歩く。
メイドはネギを持ってクルクル回りながら歌って踊る。
メイドはお葬式帰りならお客さんに塩をまいてくれる。(お葬式でない客にも塩をまくけどね)

店長はきっと「ネタ>お仕事」くらいでメイド教育(?)している気がします。ん、それって芸事の師匠・・・(ry


今日は、スペシャルゲストを3人連れて行きました。3人ともむーんは初めてですけど、あそこは初めて行ってもまず、このネタ的状況を楽しめるお店です。

常連さんも新参さんも、常連度に差をあまり感ずることなく十分に楽しめるお店です。

店長は店舗移転を考えておられるようなので、これを機会に立地条件の悪さがクリアされる事を願います。(移転時は1ヶ月前にサイトにて告知されるとの事です。)
(※ナチョステクノポリス39からの再掲です.)

メイドレポを書き始めたボクにとっては,初めて書く新店レポートです.多少の粗相はお許しくださいませ.



MKビルに到着しました.



ほう、3Fね。(いや、知ってたけどさ・・・w)

エレベータで3Fに上がると・・・突き当たりにむーんありけり。

そして、ドアを開けると・・・いきなり、メイドさんありけり。

いらっしゃいませ~ご主人さま~♪

キタァーーーーーーーーーーーーーー!!!(ナチョス、桃源郷(アルカディア)の如しw)


「あ?もしもし?母さん?俺,初めてご主人様って呼ばれたよ?」

「メイドさんって・・・こんなんだったんだ・・・」

そして、奥のソファ席に案内された。

我々はさっそく、アルコールを注文。

そして、アルコールがテーブルにつくと、次はフードメニューを持ってきます。

しかし、同行の飲む酸は・・・ちょっとそわそわしてるしwww

そして、メニュー聞きに来るメイドさん。

「もうちょっと待ってください。」と返す2人。

とりあえず、飲む酸はご奉仕シリーズを試したいという。さすがは、先遣隊の戦友!!

「ポッキーください!」と頼む飲む酸。



数分後、ポッキー到着。


(※当時,メイドだったりうたんにはサイトへの撮影および掲載許可を頂いていますが,再掲にあたり修正入れました.)

『これが、噂に聞く、あ~ん☆ですか!!!』

ほう・・・これが果て無き漢の夢の光景・・・。飲む酸&りうたんありがとう。いいショットですよ(w

さて、ナチョスたち、どじっ子 めいどめにゅ~にチャレンジ。ナチョスはれべる1のカクテル、飲む酸は最高レベルのスパゲッティー。

なんと、飲む酸・・・初のスパゲッティーチャレンジャーだそうです。

まず、ナチョスのカクテル。なんか、奥のほうでは・・・いろんなもの入れてますよ。ウィスキー・・・カシス・・・あと、何入れたんだ!???



写真撮ってみた。ん~ちょっと暗いね。明るさとコントラストは補正してみたんですけど・・・まぁ、つまりはフラッシュ遠慮したんです・・・ごめんなさい。

あと、キャンドルの持ち味出してみたかったというものあります(w

 

えっと、見た目は、ブラッディーマリーの如し・・・。香りは・・・カシス??いや・・・なんか違うなぁ・・・。味は・・・可もなく不可もなく。カシスの味がするなかでも、酒がちょっときついくらいですかね?まぁ、酒好きのナチョスには、余裕の強さですけど。まぁ、普通に飲めましたよ。

 

そして・・・初出というスパゲッティー



でん!(←ジョジョの如し)

えっと・・・デザート?

生クリームにキャラメルソース・・・バナナ・・・スパゲッティー。

タイトルは???(www

そして、飲む酸・・・グッと行く。


ん?なんか飲む酸・・・目が見開いてますよ?(w
 

えっと・・・ナチョスも食べてみましたけど・・・味は。意外とイケる。(甘党向けw)

実に・・・ホットケーキとかパンケーキみたいな味がします。(しかも、しっかりアルデンテw)

えっと・・・人生観変わりますよ。コレ。(ちなみに、甘ささえ乗り越えられれば・・・意外とおいしい分類かもしれないwww)


店を出る前に撮影をお願いしちゃいました。

しかも、照明装置までつかって・・・ちゃんと撮らせてもらえるんですもん。



最後に、写真撮影協力・HP掲載を快くOKしてくださったりうたんには、ナチョスより感謝申し上げます。


【コメント】
えっと、非常に素晴らしいお店だったと思います。アニメのOPとED流れてるのが素敵です。なんか、和みます(w

また、その落ち着いた雰囲気は中々お客さんを癒してくれるんじゃないでしょうか。喫茶とパブという異種格闘技戦的かもしれませんが、他の2店(プリム・マーメイド)とはまた一線を隔したお店だという印象を受けました。

やっぱり一般のお客さんにはちょっと敷居が高いんじゃないかと思います。け
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
【リンク募集中!】

メイド系のリンク
僕がいつもお邪魔しています。

【メイド・コスプレ飲食店】


Cafe Primevere


めいど模擬店Reverseむ~ん


居酒屋 桜っこ

【メイドリフレクソロジー】


メイレスト

【非メイド系飲食店】


Bar Black Rose(相互)

【本ブログのバナー】


nachoppy.blog.shinobi.jp
これまでのレポしたお店
全62店舗

※リンク編集中
●北海道
・飲食店
Cafe Primevere(札幌・閉店)
北口ミルクホールMERMAID(札幌・閉店)
MDs Cafe(札幌・閉店)
めいど模擬店 Reverse む~ん(札幌)
コスプレカフェ・Romeo † Giulietta(札幌)
アンジェリークカフェ(札幌・閉店)
カフェ・ロランベリー(旭川・閉店)
メイド純喫茶ぼんじゅ~る(札幌・閉店)
居酒屋 桜っこ(札幌)
喫茶メイド nyan(札幌・閉店)
メイドカフェ&バー honeydrops(札幌・閉店)
ありす☆かふぇ(札幌)
CLUB@JAZZ.COM(札幌・業種変更?)
Boy's Cafe Bar Con Affetto(札幌・閉店)
萌えカフェ&BAR ゆるふわ(札幌)
めいぷるしろっぷ(札幌)
カフェ チェリム(札幌・閉店)
JuicyBar苺ばたけ(札幌)

・リフレクソロジー
meirest(札幌)
フェアリーウィング(札幌・閉店)

・その他
占いの小部屋 猫みみ(札幌)

●東京
・飲食店
メイドカフェ ぴなふぉあ(秋葉原)
@ほぉ~むcafe(秋葉原)
MIA Cafe(秋葉原)
Tea Room Alice(東京・中野)
Cafe Mai:lish(秋葉原)
Cafe & Kitchen Cos-Cha(秋葉原)
コスプレ居酒屋 Little BSD(秋葉原)
JAMアキハバラ(秋葉原)
Cafe Wish Doll(秋葉原・閉店)
メイドカフェ LAMM(秋葉原・閉店)
CURE MAID CAFE(秋葉原)
ひよこ屋(東京台東区・秋葉原近郊)
王立アフィリア魔法学院(池袋)
Chloe(新大久保 ※旧Especially kiss)
エルフガルド(中野・閉店)
CANDY MAID CAFE(中野・閉店)
Bar Eden(中野)
Chocolatte(秋葉原近郊・閉店)
Pash Cafe NAGOMI (秋葉原)
CAFE & DIMENSION (秋葉原近郊・閉店)
蔵・太平山(神田)
Cute-M(秋葉原・閉店)
Wonder Parlour Cafe(池袋)
帝都喫茶ミルキーメイドパーラー(秋葉原・閉店)
St.GraceCourt(秋葉原)
シャッツキステ(秋葉原)
Cafe with Cat(秋葉原)
メイドステーションカフェ(秋葉原)

●千葉県
・飲食店
プリモカンパニー(千葉)

●神奈川県
・飲食店
HoneyHoney(横浜)
DearCafe(横浜)
マーメイドキッチン(横浜・反町)

●兵庫
 ・飲食店
 神戸KANON(神戸)
 お月見猫王様の不思議な銘茶館(神戸)

●大阪
 ・飲食店
 萌え萌え(梅田・閉店)
 e-maid(日本橋)
 CafeDoll(日本橋)
 メルカフェ(日本橋)
 Cafeくらら(日本橋・閉店)

●京都
 ・飲食店
 Cafe de Joule(京都・閉店)
 Dolly's cafe Midians(京都)

プロフィール
HN:
狂豚調査団
HP:
性別:
男性
職業:
まだ学生やってます。
趣味:
メイド喫茶のはしご。(はしごは文化だ!)
自己紹介:
【狂豚調査団とは?】

国際腐敗連盟によって北海道メイド系の調査を命ぜられたクルトン卿を団長とする狂豚調査団(クルトンちょうさだん)が、旧管理者・ナチョス頭領に代わりこのブログを管理することになり、本団が調査した北海道メイド系の報告をすることになりました。

新しいブログの正式名称は「狂豚め組調査録」とし、もう少し口にしやすく覚えやすい名前を・・・ということで、縮めて「狂め調」とした後、「クルメ帳」と名づける事にしました。

クルメ帳をよろしく。2007年のブログテーマは「メイド喫茶リテラシーを極める」です。
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]